アサヒ 贅沢ゼロで太ることってある?ない?

アサヒ(クリアアサヒ) 贅沢ゼロを飲んで太ることはあるのでしょうか?それとも太らない?アサヒ 贅沢ゼロはダイエットにも良いと言われるけど本当はどうなのでしょう?

 

アサヒ 贅沢ゼロで太る可能性はほぼない!

基本的に、アサヒ 贅沢ゼロのようなビールだけで太ることはありません。

よくビールを飲むと太るとか言う方が居ますが原因は別にあります。

それは『おつまみ』。

おつまみって結構カロリーが高かったり脂質が多かったり糖質が多かったりするので。

ビールで太ったと言う方って高確率でおつまみの食べ過ぎが原因なことがほとんどなんですよ!

 

アサヒ 贅沢ゼロの場合、カロリーは100mlあたり39kcalなので350ml缶なら約140kcal、500ml缶なら約200kcalとなります。

例えば、ごはんお茶碗1杯(約140g)が約235kcalですから、比較するとアサヒ 贅沢ゼロのカロリーは全然少ない。

⇒ タニタのHPを参考

あるいはカルビーのポテチ(うすしお味60g)だと約336kcalだから、やはりアサヒ 贅沢ゼロは少ない。

⇒ カルビーの公式HPを参考

ビールに合う餃子の王将の餃子だと6個で約333kcalだから、どう見てもアサヒ 贅沢ゼロの方がカロリーは少ないです。

⇒ 餃子の王将のHPを参考

 

こうして見ると、アサヒ 贅沢ゼロを例えば毎日500ml飲んだとしてもそのカロリーは許容範囲、太ることはまずないと言えるでしょう。

200kcalしかありませんし、このくらいのカロリーでドーンと太ることはありませんので。

もちろん、1日に500mlを何本も飲むなら話は別で太る可能性は出てきますけど、普通に1日1本程度飲むくらいなら太ることはないので安心して下さい。

それよりもおつまみの方がカロリーや糖質が高いので注意すべきはおつまみの食べ過ぎ。

スナック菓子などは量を調整するか、低カロリーで低糖質なおつまみ(冷奴など大豆製品、肉料理・魚料理など)を食べることをお薦めします!
 

 

糖質が気になる場合、サプリで制限する方法もアリ!

アサヒ 贅沢ゼロを飲むということは糖質が気になっている方がほとんどだと思います。

血糖値が高めとか、ダイエットで糖質制限中とかですね。

そういった方にアサヒ 贅沢ゼロはピッタリですが、もっと効率よく糖質ケアができる方法がサプリを使うこと。

糖質の吸収を緩やかにしたり、吸収を制限をしてくれる作用があるサプリですね。

例えば『ザ・糖質スーパープレミアムダイエット』がそう。

2つの糖質制限サポート成分を配合しており、飲み方も1日2粒で良いからケアも簡単ですよ。

糖質が気になっている方に、アサヒ 贅沢ゼロと一緒に飲んでみて欲しいサプリと言えます。

ぜひ1度チェックしてみて下さい!

 
※初回半額、送料無料でお得に糖質制限できるキャンペーン中!
 
⇒ ザ・糖質スーパープレミアムダイエットの詳細はこちらから!



 

味は美味しい?まずい?

アサヒ 贅沢ゼロを実際に飲んでみると分かりますが、思っている以上に味は美味しいです。

知っての通り、アサヒ 贅沢ゼロは糖質ゼロですが意外としっかりとした味があるのはちょっと驚き。

だって普通、糖質ゼロとか糖質オフのビールって味は薄いし、なんかノンアルみたいな甘ったるい感じもあるしね。

それがアサヒ 贅沢ゼロに限っては、本物のビールとは言いませんがそれにまぁまぁ近い味を楽しめますから。

 

もちろんアサヒ 贅沢ゼロの味は、『糖質ゼロにしては』ということを忘れてはいけません。

糖質ゼロにしては味が美味しいということであり、本物のビールと同じような味で美味しいという意味ではありませんので勘違いしないで下さい。

例えば、同じアサヒならスーパードライと比べると味は薄くて本物のビールのような味を実現できていないと感じるでしょう。

でもこれは仕方のないことで、アサヒ 贅沢ゼロはビールではなくて新ジャンルのビール風飲料(ビールテイスト飲料)ですから。

この点を踏まえた上でアサヒ 贅沢ゼロを飲むと、糖質ゼロにしては、新ジャンルにしては味は美味しいと言えるんですよ!

 

そんなアサヒ 贅沢ゼロを実際に飲んでみた僕の感想ですが、ビールテイスト飲料にしてはコクやうま味、苦味はソコソコある感じ。

香りも糖質ゼロ系にありがちな香りではなくて、ある程度麦芽の香りがあります。

一方で先にも述べたように、味は本物のビールよりも薄めであのビール特有の深みのある味はあまり感じられませんでした。

でも喉ごしはちゃんとあって、アルコール度数6%というのが効いているのか中々にスッキリとした飲み心地。

結果、本物のビールと味はまぁ違うけど、総合的に美味しい味で、糖質ゼロにしては全然飲める味と言えます。

この味なら僕はリピしても良いかな?って思っています!

 

結論として、アサヒ 贅沢ゼロは『糖質ゼロにしては』美味しい味をしているので普段よく飲む(買う)ビールの1つに加えても良いでしょう。

最近糖質制限をしている方、ダイエット中の方、血糖値など健康が気になる方が飲むなら尚更良いビールって感じ。

アルコール度数も高いので、500ml缶とか飲むと結構ほろ酔いになれて気持ちも良くなりますしね。

糖質が気になるなら、このアサヒ 贅沢ゼロを飲む価値はあると思います。

ぜひ、アサヒ 贅沢ゼロをまだ飲んだことが無い方は1度実際に飲んでみて、美味しいかまずいかを自分で確かめてみて下さい!

 

アサヒ 贅沢ゼロをレビュー!飲んでみた感想!

アサヒ 贅沢ゼロを実際に飲んでみました!

1杯目を注いでみたのがコチラ。

 

アサヒ 贅沢ゼロ

 

泡立ちも割と良いし、色もビールって感じでイイネ!

それでは一口目を・・・

 

アサヒ 贅沢ゼロ

 

うん、先に述べたようにビールテイスト飲料にしてはうま味やコクがあるけど、苦味は薄め。

だけど喉ごしはそんなに違和感がない感じ。

第3のビールで糖質ゼロなら許せるテイストかな。

 

アサヒ 贅沢ゼロ

 

1杯目終了。

まぁ、思っていたよりも味はイケるかな。

2杯目も飲みたい!って思いますから!

 

アサヒ 贅沢ゼロ

 

で、2杯目。

味も1杯目と同じく薄めだけど全然飲めるテイスト。

これなら個人的なビールのローテーションに入れても良いかなって思いました!

 
実は3杯目も飲んだのですが写真撮るの忘れてました・・・

でも最後まで美味しく頂けましたよ!

 

実際に飲んだ方の口コミ紹介!不評?好評?

アサヒ 贅沢ゼロを実際に飲んだ方の口コミってかなり参考になるのでいくつか見てみましょう。

まずい感想、美味しい感想の両方をチェックしておくと良いですよ。

 

まずいと思った方の口コミ

正直なところ、期待はずれでした。

贅沢という文字とアルコール度数が高めなので、飲みごたえがあるのを想像しましたが薄~い味わいでいまいち。

夏場に飲むには良いと思います。

引用元:ShareView

 

全体的に発泡酒のZERO系ではあんまり味がしない感じで発泡酒の味がほのかにあるノンアルコールみたいな発泡酒でした。

ちょっとビール好きには物足りないかと。

引用元:ShareView

 

美味しいと思った方の口コミ

ネーミングの通り、贅沢な味と香りがします。

麦の味と香りがとても強いですね。

国産麦芽を使っているだけあって、洗練された上品な味と香りです。

このコクで糖質ゼロは嬉しいですね。

引用元:ShareView

 

すっきりとした味わいで飲みやすかったです。

ビールではなく第三のビールですが、そんな感じはせずにビールに劣らないほどおいしいと思いました。

引用元:ShareView

 

糖質0なのに、すごく美味しいです。

麦の香りは弱めに感じましたが、飲んだ後のキレがありますね。

もはや糖質0の商品だからと言って、無視できないと思います。

引用元:ShareView

 

・・・以上、アサヒ 贅沢ゼロの口コミでした!

 

まぁぶっちゃけ、アサヒ 贅沢ゼロに限らず飲んだ味の感想は人それぞれです。

ココで紹介した口コミもあくまで参考程度であり、実際にあなた自身で飲んで確かめるようにして下さい。

アサヒ 贅沢ゼロが美味しいかまずいかはあなたの味覚次第ってことです!

 

成分やプリン体、原材料をチェック!

アサヒ 贅沢ゼロの成分やプリン体、原材料を知っておく必要はありませんが、一応参考程度に1度は見ておくと良いかも?

 

成分一覧(100mlあたり)

エネルギー:39kcal、タンパク質:0g、脂質:0g、炭水化物:1.5~2.2g(糖質:0g、食物繊維:1.5~2.2g)、食塩相当量:0~0.02g、アルコール度数:6%、純アルコール量:4.8g

引用元:クリアアサヒ 糖質ゼロ公式

 

・・・こんな感じ。

 

ちゃんと糖質はゼロになっていますね。

もちろん350ml缶でも500ml缶でも糖質はゼロのままです!

 

参考までにアサヒ スーパードライの成分がこちら。(100mlあたり)

 

エネルギー:42kcal、タンパク質:0.2~0.4g、脂質:0g、炭水化物:3g(糖質:3g、食物繊維:0~0.2g)、食塩相当量:0~0.02g、アルコール度数:5%、純アルコール量:4g

引用元:アサヒスーパードライ公式

 

こちらは糖質は3gですから350ml缶なら糖質は約10.5g、500ml缶なら15gになります。

こうして比べてみると、アサヒ 贅沢ゼロの糖質ゼロはありがたいですね!

 

プリン体もゼロなのか?

残念ながら、アサヒ 贅沢ゼロは糖質がゼロであってプリン体はゼロではないんですよ。

アサヒ 贅沢ゼロの場合、100mlあたりプリン体は2.2㎎あります。

ただ、アサヒスーパードライの方は100mlあたりプリン体は5~6㎎あるのでアサヒ 贅沢ゼロは約半分以下にはなっていますけど。

プリン体のことを考えると、アサヒ 贅沢ゼロの方が摂取量は少なくなってお薦めってことですね。

 

原材料に要注意!?

アサヒ 贅沢ゼロの原材料がこちらです。

 

発泡酒(国内製造)(麦芽、麦芽エキス、ホップ、米、コーン、スターチ、糖類、アルコール、食物繊維、大豆たんぱく)、スピリッツ(大麦)/調味料(アミノ酸)、カラメル色素

引用元:クリアアサヒ 糖質ゼロ公式

 

こうしてみると本物のビールと比べてなんだか原材料の数が多いのが分かります。

やはり新ジャンルのビールということで使用する原材料が違っていたり、糖質をゼロにしているので他の原材料で風味付けをしているのかも知れません。

調味料(アミノ酸)とかカラメル色素とかもありますしね。

これら添加物は特に体に悪い物ではありませんが、気になる方は飲まない方が良いかも?

 

また、原材料に『糖類』がありますが、これもビール風のコクやうま味を出すために使われているようです。

でも、製造段階で分解されてしまい糖として残ることはないので特に気にすることはないでしょう。

 

価格情報!安いのはネット通販より実店舗?

アサヒ 贅沢ゼロの価格を近所のイオンで調べてみたら350mlで税込129.8円、500mlで税込176円です。※店舗次第

この価格はおそらく安い方で他のスーパーやコンビニだともうちょっと高い場合が多いみたい。

アマゾンなどネット通販も同様で、イオンの価格よりも高い設定になっている販売店が多い感じ。

ネット通販は24缶や48缶などまとめ買いが基本ですが、例えばアマゾンの場合、350ml×24缶で税込3,186円だから1本あたり133円、500ml×24缶で税込4,510円だから1本あたり180円とかになってます。※記事作成時

そのため、アサヒ 贅沢ゼロの価格はイオンの方が安いですけど、まとめ買いしたいとか、持って帰るのが重くて面倒とかならアマゾンなどネット通販を利用すると良いでしょう。

 

ただ、アサヒ 贅沢ゼロをその都度買う、1本か2本くらいしか買わない場合はイオンなどのスーパーやコンビニなどで買うと良いと思いますよ。

これなら初めて飲む方でもお試し的に飲むことができますので、お近くのイオンなどを利用して下さいね!

 

 
★本物のビールの糖質ゼロを飲んだレビュー。
 

サントリー パーフェクトビールがまずいは本当か検証!
サントリー パーフェクトビールがまずいという意見がありますが本当なのでしょうか?実際にサントリー パーフェクトビールを飲んで味を検証してみました!その結果はまずい?美味しい?
パーフェクトサントリービールのプリン体は多い?少ない?
パーフェクトサントリービールというと『糖質ゼロ』で話題ですがプリン体の量も気になる方は居るはず。そんなパーフェクトサントリービールのプリン体情報をお届け!体に悪いの?また、他の情報も色々とご紹介しているので参考にして下さい!
一番搾り 糖質ゼロはまずい!臭いは本当なのか?
キリンの一番搾り 糖質ゼロがまずい!臭い!という声がSNSや口コミに結構あるのを知っていますか?気になったのでまずいとか臭いと言うのが本当かどうかを調べてみました!また、実際に一番搾り 糖質ゼロを飲んでみたので感想をお届けします!
一番搾り 糖質ゼロでダイエット!痩せたり太らない?
一番搾り 糖質ゼロ(糖質0)はダイエットに良いのでしょうか?『糖質ゼロ』という言葉は魅力的ですが、実際に飲んでみて痩せたりする?太らない?気になると思うので一番搾り 糖質ゼロでダイエットできるかどうか調べてみました!

 
★発泡酒の糖質オフを飲んだレビュー。
 

 

タイトルとURLをコピーしました