アサヒザリッチがまずいって本当?実際に飲んだ感想は?

アサヒザリッチが「まずい」と言う声があるようなので実際に飲んでみてその感想をレビュー!アサヒザリッチはやっぱりまずい?それともうまい?どっちだったのか?どんな味だったか気になる方は参考にしてみて下さい!

 

アサヒザリッチはまずい?いや、かなりうまいよ!

アサヒザリッチはSNSなどで「まずい」という声もあるようですが、実際は第3のビールの中でもかなり本物のビールの風味に近く「うまい」ビールです。

第3のビールには『なんちゃってビール』って感じのまずい風味が多いけど、このアサヒザリッチは違います。

本物のビールのような香り、コク、うま味、苦味が思った以上に実現されており、第3のビールにしてはかなりうまい!

同じアサヒのスーパードライはキレや爽快感が特徴ですが、アサヒザリッチは濃厚な味や強めの苦味があるスタンダードな「ザ・ビール!」って感じの特徴がある感じ。

キリンのラガーやヱビス系のビールが好きな方であればこのアサヒザリッチも「うまい」と感じるでしょう。

ただ逆に、スーパードライ系のビールが好きな方にはアサヒザリッチは濃いめで苦めだから「まずい」と感じるかも?

この辺りの好みの違いで、アサヒザリッチはまずいか?うまいか?が分かれそう!

 

そんなアサヒザリッチを実際に飲んでみた感想レビューがこちら。

 

香りは他の第3のビールと比べると麦芽やホップ感が強めでビールっぽさがしっかりある。

だけど、やはりキリンラガーやヱビスと比べると香りは薄く感じるかな。

味はやや濃いめの麦芽が先に来てその後からホップの苦味がグッと来る感じ。

ホップの苦味自体はあまり後を引かないしキリンラガーなどと比べると薄く感じるが第3のビールなら全然アリ。

だけど、ビールとしてのコクやうまみはしっかり感じられる。

のど越しは飲んだ瞬間はやや強めだが、徐々にマイルドになって行くので飲みやすい。

グラスに注いだ時の泡立ちは良いし、泡自体のキメも細かくて濃厚、舌ざわり良し。

ただ、泡切れは早め。

 

・・・こんな感じでした!

 

見ての通り、アサヒザリッチはまずいどころか、かなりうまい風味を持っていると感じましたね。

麦芽の濃い風味、ホップの苦味、コク、うま味、のど越し・・・などが第3のビールにしては高いレベルで実現されていると思います。

ぶっちゃけ、目隠しした状態でアサヒザリッチを「本物のビールだよ!」と言われたら信じちゃう方が多いかと。

それくらい本物のビールに近い風味を実現した第3のビールなのでまずいどころか、むしろ飲む価値はありますよ。

SNSなどで「まずい!」とか言う意見には惑わされないで、1度あなた自身でアサヒザリッチの風味を確かめてみて下さい!

 

他の第3のビールとの比較や違いをチェック!

他の第3のビールのレビューもしていますので違いなどを比べてみて下さい!

どっちがうまい?

 

本麒麟との比較や違い

アサヒザリッチの風味に関しては先に述べた通り。

以下、本麒麟のレビューをご紹介しますので実際に読んでみて比較したり違いを知って下さい!
 

 

金麦ザラガーとの比較や違い

金麦ザラガーもよく比較されますね。

金麦ザラガーも実際に飲んでレビューをしていますので以下にご紹介します。

その上で、アサヒザリッチと金麦ザラガーの比較や違いを知って下さいね!
 

 

麦とホップとの比較や違い

この麦とホップもよく比較されがち。

麦とホップもレビューがありますのでご紹介しますね。

比較や違いをチェックしてみて下さい!
 

 

ゴールドスターとの比較や違い

ゴールドスターもレビューがありますのでご紹介します。

アサヒザリッチとの比較や違いをチェックしてみて下さい!
 

※味レビューもあります

 

クリアアサヒとの比較や違い

クリアアサヒのレビューはこちら。

クリアアサヒとの比較や違いをチェックしてみて下さい!
 

 

スーパードライとの比較や違い

同じアサヒのスーパードライのレビューはこちら。

本物のビールであるスーパードライとの比較や違いはどんな感じ?
 

 

実際に飲んだ他の方の口コミや評価はどう?

アサヒザリッチを実際に飲んだ他の方の口コミや評価も参考になります。

まずいと感じた口コミや評価、うまいと感じた口コミや評価の両方をいくつか見てみましょう!

 

まずいと感じた方の口コミや評価

全然プレミアムとは違う。

正直なところ美味しくありませんでした。

アサヒの第3のビールは全てハズレ、と断言出来ます。

引用元:アマゾン

 

パッケージの高級感に惹かれて購入しましたが、かなりがっかりでした。

発泡酒に無理やり色々な香りをのせて、高級感を出そうとしたようですが完全に紛いものの味です。

引用元:アマゾン

 

コクがあるのが好きなので試しに購入。

薫り豊かというより、ただ焦げ臭いだけ。

不味いのではなく、焦げ臭い。

引用元:アマゾン

 

 

うまいと感じた方の口コミや評価

良いねこれ。

ビールでなくてもこれなら私は大丈夫だわ。

これかキリンの赤い奴だな。

引用元:アマゾン

 

今までは第3のビールなんて…と思っていましたが、飲み比べても普通のビールとなんら遜色はありませんでした。

なんだかCMのようですが、う、旨い!

普通のビールより断然安く購入できるので乗り換えてしまいました。

引用元:アマゾン

 

この発泡酒が発売されてから、ほぼ一点買いです。

飽きがこないのはクセを感じないからだと思います。

雑味は無く、そこそこコクがあって、バランスが取れている印象があります。

引用元:アマゾン

 

ライバルがプレミアムと言うだけあって、美味いビールです。

プレミアムと飲み比べましたが、違いが分かりません。

この夏は、このビールで過ごすことになりそうです。

引用元:アマゾン

 

・・・以上、アサヒザリッチを飲んだ方の口コミや評価でした!

 

口コミや評価って色々あるので、まずい意見、うまい意見の両方あるのは当然です。

両方の意見を参考にしてあなたも実際に飲むかどうかを決めて下さいね。

もっと口コミや評価を知りたい方は以下を参考にして下さい!

⇒ アマゾンでもっと口コミや評価をみる

⇒ 楽天で口コミや評価をみる

 

カロリーや糖質など栄養成分をチェック!

アサヒザリッチのカロリーや糖質、プリン体などの栄養成分も参考程度に知っておくと良いでしょう。

特にアサヒザリッチで太るのかどうかが気になる方にはカロリーや糖質、痛風などが気になる方はプリン体の成分量が参考になると思います!

 

アサヒザリッチの栄養成分は公式サイトにて記載があります。

 

※100mlあたり

アルコール度数:6%、純アルコール量:4.8g、エネルギー:50kcal、タンパク質:0.3g、脂質:0g、炭水化物:3.5g(糖質:3.5g、食物繊維:0~0.2g)、食塩相当量:0~0.03g、プリン体:5.0㎎

引用元:アサヒザリッチ公式

 

・・・以上となっています!

 

正直言って、アサヒザリッチは他の第3のビール(先に紹介した本麒麟や金麦ザリッチなど)と比べるとカロリーや糖質はやや高めかなって感じ。

本麒麟や金麦ザラガーの方が低い。

でも、プリン体に関しては他の第3のビールの平均って感じかな。

 

原材料をチェック!添加物は入ってる?

アサヒザリッチの原材料に関しても公式サイトに記載がありますのでご紹介します。

 

発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)

引用元:アサヒザリッチ公式

 

・・・以上です。

 

見て頂くと分かりますが、アサヒザリッチには色々な原材料(主原料+副原料)が使用されていますが、いわゆる添加物は使用されていません。

原材料も国産ですしかなり安全な物ばかり使用していると言えますので安心して飲めると思います。

 

どんな特徴のあるビール?

アサヒザリッチの特徴は、

プレミアムビールを超えるうまさを目指してつくった、贅沢新ジャンル。革新的製法・微煮沸製法と、贅沢醸造、最高級ホップ(一部使用)により丁寧にこだわって造り、豊潤なコクを感じる、驚きのうまさを実現。また、泡リッチ製法により豊かな泡も楽しめます。気兼ねなくプレミアム感のあるものを楽しんで頂くことで、豊かな日々を実現する商品です。

引用元:アサヒザリッチ公式

 

・・・と公式サイトでも明記されています。

 

まぁ簡単に言えば、本物のビールに匹敵するうまさを目指してその製法や原材料にこだわり、本物感を味わえる風味をできる限り実現したってことかな。

先に述べたように、アサヒザリッチはまずいどころかかなりうまい第3のビールですし、本麒麟や金麦ザラガー同様に本物のビールっぽいうまさがあると個人的には思っていますからね。

「本物のビールが飲みたいけど高いからなぁ」って方に飲んで欲しい第3のビールの1つなのは確かです!

 

リニューアル情報!

アサヒザリッチは2021年11月くらいからリニューアルをしています。

見た目にも缶に赤字で大きく『NEW』の文字が入るようになりました。

リニューアルの主なポイントとしては、

ドイツ・ハラタウ産ホップの使用量を増やすとともに、副原料の使用量など原料配合の最適化により後味を良くすることで、これまで以上に飲み飽きない味わいを実現しました。“泡持ち”を良くする成分を極力多く残す製法「泡リッチ製法」により、クリーミーで豊かな泡の“泡持ち”が向上しました。

引用元:アサヒビール株式会社のニュースリリース

 

・・・などがあるそうです。

 

ただ、新しくなったアサヒザリッチですが、風味がどう変わったのかはあまりハッキリとは分かりませんでした。

SNSでは「まずくなった」とか「味が変わった」とかいう意見もありますが、個人的にはうまいままでしたけどねぇ。

みなさん味覚が鋭いのか敏感なのか?

それともリニューアルに期待し過ぎて、飲んだらあまり変化がなかったのでガッカリしたのがまずいにつながったのかな?

 

アサヒザリッチの販売店や価格について

アサヒザリッチの場合、スーパー、ドラッグストア、ディスカウントショップ、酒屋、コンビニ・・・など販売店は色々あります。

正直、大抵の販売店に置いてあると思うので「近くの店に売ってない!」っていうことはないと思われます。

 

また、アサヒザリッチの価格ですが、参考までに近くのイオンを例にしてみましょう。

それによると、350ml缶は税込145円、500ml缶は税込199円って価格でした。

ただ、アサヒザリッチの価格は販売店次第で多少違ってきますし、同じイオン系でも違っていることが多いです。

そのため、上記の価格は目安にして実際にお近くの販売店でアサヒザリッチの価格をチェックすることをお薦めします!

 

ちなみに、アマゾンや楽天などネット通販でまとめ買いをすると1缶あたりの単価が安くなることも。

少しでも安く買って飲みたい方はネット通販も事前に調べておくと良いでしょう!

⇒ アサヒビール アサヒ ザ・リッチ 缶350ml

 

ビールをよく飲むなら肝臓ケアも忘れずに!

アサヒザリッチに限ったことではありませんが、ビール(お酒)を頻繁に飲むなら肝臓のケアはしておくべき。

例えビールと言っても飲み過ぎれば『塵も積もれば山となる』で、肝臓に疲れや負担をかけることになります。

こういった状態が続くと肝臓病(脂肪肝や肝硬変など)の原因にもなりますので肝臓のケアって大事なんですよ!

 

肝臓をケアする場合は、肝臓の機能を高める成分を配合したサプリなどを飲むのが1番手軽です。

例えば『リボディ34000』というサプリがそう。

1日当たり目安の4粒から8粒飲むことで約2100個分のしじみの成分(オルニチン)を摂取できるんですよ。

しじみが肝臓に良い食べ物っていうのは聞いたことがあると思いますが、しじみの成分であるオルニチンが肝臓に良い成分なんです。

こういった肝臓に良いオルニチンをタップリ摂取できますので、疲れた肝臓、負担のかかっている肝臓のケアにピッタリなんですね。

もし毎日ビールを飲む、頻繁に飲む、大量に飲むということをしているなら『リボディ34000』のようなサプリでケアしておくと良いでしょう。

肝臓病になると治ることはないので早め早めのケアを始めるのがお薦めです。

1度『リボディ34000』の詳細をチェックしてみて下さい!
 
※定期なら初回1,060円!お得に飲んで肝臓ケアができる!
 
⇒ 【リボディ34000】の詳細はコチラから!



 

 
★その他の第3のビールレビューもどうぞ!
 

 

タイトルとURLをコピーしました