本麒麟がまずいって本当?飲んでレビューしてみた!

本麒麟はまずいのか?うまいのか?実際に本麒麟を飲んでみた結果をレビューしたのでご紹介します。本麒麟がまずいのかどうか気になる方は参考にして下さい!

 

本麒麟がまずい?いや、めっちゃうまいよ!

本麒麟が「まずい」とか「美味しくない」と言う声がありますが、本当はかなり「うまい」「美味しい」部類に入ります。

もちろん『第3のビールの割に』という前提ですが、それにしても本麒麟の味は本物のビールの風味に中々に近い。

目隠しをして本物のビールとテイスティング比べすれば、本麒麟が本物のビールだと勘違いする人も居るくらい。

個人的には本麒麟って「まずい」どころか「うますぎ」と言っても間違ってないと思ってますし、第3のビールの中では間違いなくトップレベルだと思ってます。

どの第3のビールを飲むか迷っているなら、この本麒麟を素直にお薦めします!

 

そんな本麒麟が「まずいのか?」「うまいのか?」を実際に飲んで味のレビューをしたのでご紹介しますね。

 

本麒麟を実際に飲んだレビュー!

香りは麦芽とホップがしっかり感じられ本物のビールっぽい。

味も同じく麦芽とホップが思った以上に強めでコクやうま味、苦味もちゃんとあってやはり本物のビールっぽい。

ただ苦味はずっと残る感じではなくすーっと消えて行くから案外飲みやすい、ビールの苦い感じが苦手な方でもすんなり飲めそう。

のど越しもしっかりあり、のどを通って行く時の感じはビールと変わらない。

飲み心地はスーパードライ系などのスッキリさやキレよりも、キリンラガー系のビールっぽい濃さや豊潤さを味わえる感じ。

最初グラスに注いだ時の泡立ちはキメが細かくて泡自体も濃厚でうまいけど、その後の泡切れは早め。

 

・・・以上、本麒麟を実際に飲んでみたレビューでした!

 

見て頂いたように、本麒麟の味は第3のビールにしてはかなり本物のビールっぽくてうまい。

どちらかと言えばキリンラガー系のコクや苦味が強い「ザ・ビール!」って感じのうまさ。

そのためキリンラガー系のビールテイストが好きな方は本麒麟も「うまい」と感じると思いますよ。

ただ逆に、スーパードライ系のキレやスッキリした飲み心地が好きな方には本麒麟は「まずい」と感じるかも?

 

まとめ

本麒麟は、

・麦芽とホップ感がちゃんとある

・コクやうまみ、苦味をしっかり感じられる

・喉ごしもビールっぽい

・第3のビールにしては本物のビールっぽい

・キリンラガー系のうまさ

 

・・・などの風味を味わえるビールです。

 

「本物のビールは価格が高くて・・・」とか「うまい第3のビールが飲みたい!」って方にはお薦め。

繰り返しますが、本麒麟は第3のビールの中でもトップレベルのうまさを持っているので、迷ったらこの本麒麟をチョイスすればOK。

まだ本麒麟を飲んだことがないのならぜひ1度飲んでみて下さい。

まずいことは全然なく、むしろかなりうまいので驚くと思いますよ!
 

 

実際に飲んだ方の口コミや評判はどう?

ココで本麒麟を実際に飲んだ方の口コミや評判をいくつかご紹介しますね。

他の方は本麒麟を飲んでどう感じたのか?が分かるので参考になると思います!

 

まずいと感じた方の口コミや評判

・自分は全く美味しい特に思えませんでした。薬臭すぎる。

・ポップ効きすぎて粗悪品、苦くてただまずいだけ。

・飲んだ後で口が乾く感じがする。成分が濃いからだろうか。

・薄味でキリン本来の味が消滅した感じを受けました。

⇒ 引用元:アマゾンレビュー

 

うまいと感じた方の口コミや評判

・一番搾りのような普通のビールと大差が無いくらい美味しくビックリしました。

・美味しく飲みやすいので、直ぐになくなってしまいます。

・新ジャンルを色々試しましたが、味、濃くとも今までの中では最高です。ビールに負けていません

・ほぼビールですね。

・ビールのコクや苦み、泡の感じも嫌味なく表現できています。

⇒ 引用元:アマゾンレビュー

 

・・・こんな感じでした。

 

本麒麟の口コミや評判をもっと知りたい方はアマゾンの他、楽天にもたくさんありますのでソチラも参考にしてみて下さい!

⇒ 楽天レビュー

 

他の第3のビールとの違いや比較をしてみた!

本麒麟とよく比較される第3のビールとの違いをチェックしてみましょう。

各第3のビールのレビューをご紹介しますので、先に述べた本麒麟のレビューと比べて違いなどを見て下さい!

 

金麦ザラガーとの比較や違い

金麦ザラガーのレビューをチェック!

 

 

麦とホップとの比較や違い

麦とホップのレビューをチェック!

 

 

アサヒザリッチとの比較や違い

アサヒザリッチのレビューをチェック!

 

 

ゴールドスターとの比較や違い

ゴールドスターのレビューをチェック!

 

※味レビューあります!

 

クリアアサヒとの比較や違い

クリアアサヒのレビューをチェック!

 

 

本麒麟の特徴。なぜうまい?

本麒麟の特徴として、

・上質な苦味を出すキリン伝統のドイツ産ヘルスブルッカーホップを増量

・じっくりと時間をかけて熟成させること(長期低温熟成)で得られる深い味わい

・麦のうまみを引き出し、コクと豊かな飲み心地を実現するデコクション製法

 

・・・などが挙げられます。

⇒ 引用元:本麒麟うまさの秘密(本麒麟公式)

 

こういった特徴を持っているからか、本麒麟は第3のビールながらかなり本物のビールに近い風味を実現することに成功しています。

そのため、本麒麟は「まずい!」という声よりも「うまい!」という声の方が多いように思われますね。

 

原材料情報

本麒麟の原材料は公式サイトに記載があります。

それによると、

発泡酒(国内製造) (麦芽、 ホップ、 大麦、 コーン、 糖類)、 大麦スピリッツ

引用元:本麒麟公式

 

・・・となっています。

 

見ての通り、ビール本来の原材料に近いとは言えませんが、第3のビールなどによくある人工甘味料や添加物は使用されていません。

そのため、安心して飲める第3のビールと言っても良いと思います!

 

カロリーや糖質、プリン体などの栄養成分情報

本麒麟の栄養成分に関しても公式サイトに記載があります。

それによると100mlあたり、

エネルギー:47kcal、たんぱく質:0.4g、脂質:0g、炭水化物:2.6g(糖質:2.5g、食物繊維:0~0.2g)、食塩相当量:0g、プリン体:7.5㎎

引用元:本麒麟公式

 

・・・となっています。

 

例えばキリンの一番搾りの場合、カロリーは100mlあたり40kcal、糖質は2.6g、プリン体は10.2㎎ですから、カロリーは本麒麟の方が少し高いものの、糖質やプリン体は本麒麟の方が低くなっています。

ま、この程度のカロリー差なら特に問題はないし、加えて糖質やプリン体が気になるなら本麒麟の方が低いので健康にも良いと言えるでしょう!

⇒ 参考:一番搾り公式

 

2022年にリニューアルした結果・・・

「リニューアル まずい」とか「まずくなった」「美味しくなくなった」「味変わった」「前の方がよかった」「アルコール臭い」などの声がありますね。

まぁ、リニューアルした新本麒麟を飲んだ感想は人それぞれだと思いますが、個人的には言われるほどまずいとは思いませんし、味なども多少は変わったとは思いますが良い方向に変わったと感じています。

例えば、ホップ感による苦味が強くなって『ザ・ビール感』がより強くなっていますし、麦芽のコクやうま味もアップしてる感じ。

でもぶっちゃけ、「本麒麟リニューアルしたよ!」って言われないと分からなかったかも。

 

多分みなさん、リニューアルに期待をし過ぎて、実際はハッキリと分かるくらい変わっていなくてガッカリ=期待外れ=まずい、美味しくなくなった、前の方が・・・って感じているだけじゃないかな?

ま、今の新本麒麟がまずいと思うなら他のビールを飲めば良いだけ。

第3のビールには金麦ザ・ラガーやアサヒ・ザ・リッチ、サントリーゴールドスターなど本麒麟レベルのうまい物は他にありますからね。

そういった他社のビールを飲めば良いでしょう。

2022年のリニューアルに満足していないなら、こういった別の第3のビールを飲むことをお薦めします!

 

本麒麟のCM。出演者は誰?

本麒麟のCMには色々な俳優さんや女優さん、芸人さん、アスリートの方が出演しています。

例えば俳優さんなら江口洋介さんや市川猿之介さん、女優さんなら杏さんや高畑充希さん、芸人さんならタモリさん、アスリートなら元横綱の白鵬関や田中将大選手・・・などなど。

見ての通り、有名な人ばかり。

そのせいか、本麒麟は発売当初から売り上げはナンバー1をキープしています!

⇒ 本麒麟のCMをYouTubeで見る!

 

価格や販売店情報!

本麒麟の価格は販売店ごとに違いがありますが、例えばイオンでの価格を例にご紹介します。

イオンの場合、

・350ml缶は税込145円

・500ml缶は税込199円

 

・・・となっています。

ただ、同じイオン系でも店舗ごとに価格は異なっている場合が多いので参考程度でお願いします。

 

また、本麒麟をまとめ買いするならネット通販が便利な場合があります。

アマゾンや楽天などでケース単位で通販すれば1本当たりの単価がイオンなどのスーパーよりも安くなることも。

その際は送料無料を選ぶことが大事。

送料込だとその分価格は高くなりますので注意して下さいね!

⇒ キリンビール 本麒麟350ml缶

 

ビールなどお酒を飲むなら肝臓ケアも一緒にすべし!

本麒麟に限ったことではありませんが美味しいお酒を飲む場合、ついつい飲み過ぎてしまう経験をしたことはありませんか?

飲み過ぎは肝臓を疲れさせたり、負担をかけたり、働きを低下させたりする原因になるし、そういったことが繰り返されると最悪肝臓病(脂肪肝や肝硬変、肝臓ガンなど)になるから危険なんですよ。

そんな肝臓病にならないためにも、お酒を飲むなら肝臓のケアは普段からしておくべきです。

ケア方法として、ウコンとかオルニチンなどの成分が入ったサプリを摂取することがお薦め。

これらの成分は肝臓を元気にしたり、肝機能を高めたりサポートする作用があるので、お酒で疲れた肝臓、機能低下した肝臓にはピッタリなんです!

 

例えば『リボディ34000』というサプリがあります。

しじみ由来のオルニチン2100個分のエキスをタップリ摂取できますので、肝臓ケアが手軽に簡単にできるのが大きなポイント。

もしお酒は好きだけど全然肝臓ケアをしていないなら、今すぐにケアを始めることをお薦めします。

今後もずっと健康的にお酒を飲んで行くためにね。

そのケア方法として『リボディ34000』を飲んでみてはいかがですか?

1度詳細などをチェックしてみて下さい!
 
※定期なら初回1,060円!お得に飲んで肝臓ケアができる!
 
⇒ 【リボディ34000】の詳細はこちらから!



 

 
★他の第3のビールレビューもどうぞ!
 

 

タイトルとURLをコピーしました