ティーチャーズ ハイランドクリームがまずいは本当か?

ティーチャーズ ハイランドクリームがまずいという声を聴きますが本当なのでしょうか?実際に飲んでみてティーチャーズ ハイランドクリームの味がまずいのか?うまいのか?をレビュー!さて真偽のほどは?

 

ティーチャーズ ハイランドクリームがまずいは嘘だった!?

基本的に、ティーチャーズ ハイランドクリームは1,000円弱くらいの価格な割にまずいウイスキーではありません。

ただ独特で個性的なスモーキーさなどの風味があって、コレが意外と好き嫌いの分かれ目になっていると思います。

そのため、飲み方次第ですが、ティーチャーズ ハイランドクリームにはうまいとか美味しいと感じる飲み方、まずいと感じる飲み方があります。

もちろん個人個人の『好み』でもうまいまずいの違いはありますが、価格の割にと考えれば比較的美味しいウイスキーと言えるでしょう。

ココでは個人的にですが、ストレート、ロック、水割り、ハイボールの4つの飲み方の感想をレビューしています。

しかもちょっと辛口で。

あなたがティーチャーズ ハイランドクリームを飲むかどうかの1つの参考にしてもらえればうれしいです!

 

ストレート

香りは甘ったるいような感じで、良く言えばフルーティ?な感じかな。

果実酒系によくある香りに似ている気がする。

スモーキーさはあまり感じられない。

味はコクがある感じだけど、少々アルコール臭がしてそれが鼻に抜けて行く。

全体的にキツイ感じがあり、飲みにくいかなって感じました。

個人的にはまずい飲み方でしたね。

 

ロック

香りは甘ったるい感じはあるけど、特にロックと違いはない感じ。

スモーキーさもあまり感じられないのも同じ。

ただ、氷を入れたせいかストレートよりも飲みやすさはアップします。

コクはそのままだけどアルコール臭が緩和されたのかそこそこスッキリとした味わいに!

ストレートで飲むよりはティーチャーズ ハイランドクリームの味と香りを感じられるみたい。

個人的にはまずいわけではないけど、特にうまいわけでもない飲み方でした。

 

水割り

香りはストレートやロックよりも際立つ感じ。

甘ったるい感じが本当にフルーティな香りになりましたしスモーキーさが出てきました!

アルコール臭もほぼありません。

味もまろやかになり、飲みやすさもグンっとアップしましたね。

個人的には常温の水よりも少し温めた水(お湯ではない)で割ると美味しかったな。

全然まずいとは感じず、むしろうまいと感じた飲み方でした。

だから、お湯割りにしてもうまいと思いますよ。

 

ハイボール

正直、香りも味もティーチャーズ ハイランドクリームはこの飲み方が1番です。

フルーティな香りがより際立ってますし、スモーキーさもハッキリ分かります。

アルコール臭も全然ナシ。

味もコクがあるのに水割りで飲んだ時よりもまろやかさが立っており、スッキリ飲める感じ

炭酸水を使うので喉ごしも良いしね。

その炭酸水と氷のダブル効果でかなり飲みやすくなっていると思います。

ティーチャーズ ハイランドクリームで飲み方に迷ったらハイボールを飲めば無難でしょう!

 

以上、ティーチャーズ ハイランドクリームを飲んだちょっと辛口のレビューでした。

 

見ての通り、個人的にはティーチャーズ ハイランドクリームを飲む場合、ストレートやロックはお薦めしません。

飲むならハイボールが飲みやすくて1番良いと思います。

ただ、今までティーチャーズ ハイランドクリームを飲んだことが無いのなら色々な飲み方をしてみるべき。

ひょっとしたらストレートやロックがうまいと感じるかも知れませんし、水割りやハイボールはまずいと感じるかも知れませんので。

結局はまずい・うまいは個人の『好み』というフィルター次第ですから。

まずはティーチャーズ ハイランドクリームを実際にあなた自身で飲むことから始めて下さい!

 

ハイボールで飲むなら良い炭酸水にこだわるべし!

ティーチャーズ ハイランドクリームは先にハイボールが1番お薦めと言いました。

そんなハイボールですが、実は炭酸水にこだわるとより美味しいハイボールに仕上がります。

市販の炭酸水でも良いけど、できれば炭酸水メーカーなどで出来立てホヤホヤの炭酸水を使うのが美味い。

ティーチャーズ ハイランドクリームの独特の風味がより際立ってハイボールをより楽しめますので。

例えば『e-soda』などが便利。

簡単な操作で炭酸の強さを自由に設定できますし、電源不要、持ち運びも便利、コンパクトサイズですから。

しかも、炭酸ガスシリンダー1本(410g)で約60Lの炭酸水を作る事が出来るのでお財布に優しい。

『e-soda』にはこういった多くのメリットがありますので、ハイボールを飲む時にぜひ使ってみて下さい。

ティーチャーズ ハイランドクリームをより堪能できると思います!

⇒ 自宅で作る炭酸水!【e-soda】の詳細はこちらから!




 

実際に飲んだ方の口コミも見ておこう!

先に個人的なティーチャーズ ハイランドクリームの飲み方の感想を述べましたが、ココでは他の方が飲んだ感想も見ておくと良いでしょう。

色々な方の感想や口コミを事前に見ておくことも参考になりますから!

 

まずいと思った方の口コミ

レビュー評価が良すぎて期待しすぎた。

他のウイスキーの繋ぎに買ってみたけど実に薄っぺらい味がする。

変にくどく甘くてハイボールにして誤魔化さないとキツイ。

リピートは確実にない。

引用元:アマゾン

 

普段、バレンタインファイネストをストレートやハイボールで飲んでいるのだけど、値段が近いこの酒を試してみた。

スモーキーな苦味があり、辛口で香りは弱い気がする。

自分ではストレートは無理、ハイボールで飲むしかない

引用元:アマゾン

 

値段は安いですが、かなり好みが左右する味だと思います。

酸味とスモーキーなニオイが私にはいまいちでした。

引用元:アマゾン

 

うまいと思った方の口コミ

スモーキーなウイスキーをお探しで、普段から物凄くいいウイスキーを飲んでるわけではない方にちょうどいいです。

1000円ちょっとで頑張れている価格設定に謎なくらい良いと思います。

酷評レビューを通してマウンティングしてくる”自称味のわかる”方は無視して、とりあえずトライすることをオススメします。

引用元:アマゾン

 

千円前後をよく買って飲んでいます。

特徴がなく普通に飲みやすいと書いたのですが訂正。

馬鹿舌なのか2日目で個性があるとわかりましたw最初スモーキーがどっと来て、きつくなるかな?と思ったらまろやかクリーミーになる感じです。

よく考えられていると思いました。気に入ったのでまた購入します。

引用元:アマゾン

 

あくまでもハイボールとしての評価ですが、1000円スコッチの中ではとても良い線行ってると思います。

やはりストレートとかロックで飲もうとなると物足りないのは当然で、そこはちゃんとシングルモルトを素直に飲むべき。

この価格帯でそこまで求めちゃいけない。

引用元:アマゾン

 

ロックで飲むと独特のスモーキーさが際立って人によっては飲みにくいかもしれません。

炭酸水を入れてハイボールにするととても飲みやすく美味しいです。

水割りにしても美味しいです。

日本産のウイスキーにはないスコッチウィスキーの独特のスモーキーさとほのかな甘みを味わえます!

引用元:アマゾン

 

以上、ティーチャーズ ハイランドクリームの口コミでした。

もっと口コミが知りたい方はアマゾンや楽天をチェックすると良いでしょう。

まずいと言った口コミ、美味いと言った口コミがゴロゴロしていますので!

⇒ アマゾン カスタマーレビュー

⇒ 楽天 みんなのレビュー

 

そもそもティーチャーズ ハイランドクリームとは?

原材料

モルト、グレーン

アルコール度数:40%

 

歴史

超簡単に言うとこんな感じ。

ティーチャーズ ハイランドクリームの名前の通り、『ウイリアム・ティーチャー』という人が創始者。

1830年、彼は元々はイギリスはグラスゴーのアンダーソン地区という所で食料品店を営んでいましたが、その時にウイスキーの販売免許を取得。

その後、ピカデリー通りという所でいわゆるショットバーを開店させます。

ココが大ヒットして店もチェーン展開して20店舗近くまで拡大!

そして1860年、ウイスキー開発製造の許可を得て試行錯誤の結果、ティーチャーズ ハイランドクリームが世に出ました。

 

その後、ウィリアムは亡くなりますが、2人の子供たちが事業を展開拡大しそれが大成功して輸出するまでに。

ニュージーランドやヨーロッパ、インドやアジアへ出荷を始めて各地で人気を博すことになりました。

1980年代には世界150か国以上の国々に輸出。

現在でも世界的なスコッチウイスキーとして多くの方に親しまれています。

⇒ 詳細はティーチャーズ公式サイトを参考

 

特徴

ティーチャーズ ハイランドクリームの特徴と言えばその風味でしょう。

他のウイスキーとは違う独特のスモーキーな風味、個性的な風味と言っても良いでしょう。

中には「正露丸」っぽいと言う方も居るようですが。

その理由は使用しているピート(泥炭)でしっかり燻した原酒にあり。

キルンと呼ばれる設備の中でピートを燃やした熱を利用して、じっくり乾燥させながら麦芽へ燻蒸香を含ませていきます。

⇒ 詳細はティーチャーズ公式サイトを参考

こういった過程で作られた原酒を元にティーチャーズ ハイランドクリームは作られているんですね。

 

 

また、ティーチャーズ ハイランドクリームはモルト(麦芽)率が高く、通常は30%程度なのがなんと45%以上なんだそう。

こういったモルト率の高さも独特な味の決め手になっているんですよ。

 

ちなみに、ティーチャーズ ハイランドクリームはブレンデッドウイスキーです。

多数のモルトウイスキーとグレーンウイスキーを配合。

実は名ブレンダーだった創業者のウイリアム・ティーチャーがアレコレとブレンドして生み出したのがこのティーチャーズ ハイランドクリームってわけ。

その風味はずっと変わっていないと言われています!

 

参考までに。

『公式のテイスト評』

色:美しい黄金の輝き

香り:スモーキー・熟したリンゴ・洋梨

味わい:甘い穀物様のコクとシルクのような優しい風味

余韻:豊かな風味の爽やかな余韻を残しゆっくりと去りゆく

引用元:ティーチャーズ公式

 

なんか販売元の評価だからねぇ、盛り過ぎ、良い様に言い過ぎてるとは思いますが・・・

まぁ、実際に飲んであなたの舌で確かめて下さい。

 

1,000円前後のお得な価格が普通!

ティーチャーズ ハイランドクリームは大抵の販売店では1,000円するかしないくらいの価格です。

例えばイオン。

700mlが税別で880円、税込で968円となっています。

多分探せばもっと安い価格の販売店はあるんじゃないかな?

ディスカウントショップとか業務用スーパーとか。

ただ、おおよその価格は1,000円前後だと考えて良いでしょう。

都合の良い時にでも近くのスーパーやディスカウントショップを見てチェックしてみて下さい!

 

また、ティーチャーズ ハイランドクリームはネット通販もできます。

アマゾンや楽天などの大手通販サイトならほぼ通販が可能です。

ですが送料がかかる場合が多いので、やはりお近くのスーパーなどで買うのがお薦めですね。

どうしても見つからない、売っていないという場合のみネット通販をすると良いでしょう!

 

★同じ1,000円前後で飲みやすいウイスキーのレビュー★
 

 

タイトルとURLをコピーしました